大久保十兵衛長安の碑 産千代稲荷神社
大きな頭に太い眉毛
その目線に鋭い眼光
居すわった鷲鼻

あまりスマートとは言えない風貌だが
その大きな頭には目一杯詰め込まれた知識
と鋭い才覚が備わり。
時の執政を任せられた大久保長安の姿では
無かろうか・・・。

時代は幕末より更に遡るが、徳川家康が江戸に
入った時に家康に任せられ、今日の八王子宿、
日野宿を作ったのは「大久保長安」なのである。

その偉大な功績の割には一般の史跡例に見る様な
碑や銅像などが余り大きく扱われていない。

果たして其処には何故残って
居ないのだろうか?


歴史遺跡を含め、その姿を追っかけて見よう。
大久保長安座像
新潟県佐渡郡相川町 大安寺蔵
トップへ 次へ>>