204ー9ー15付け東愛知新聞に拙宅ホームページの
光縁寺と山南啓助の墓の写真が掲載されました。
その記事は中村敬一氏による『新撰組とその佩刀(はいとう)』であった。
山南さんの刀と再び剣を持つことが出来なくなった深手を負う

重傷が新撰組脱走、悲壮な死に繋がる事実として紹介されています。
当該新聞で掲載された写真です。
当サイトは以下にあります。
光縁寺と山南啓助の墓
山南が致命傷を負った『岩城升屋事件』
山南の愛刀は播州 住人『赤心沖光』
山南が局中法度反した背景は
戻る